キュビカのブログ

大阪の建築CGパース制作会社 デジダスキュビカ > キュビカのブログ > 建築CGパースの作り方 > 堂島アクアビル~CGパース作成~

堂島アクアビル~CGパース作成~

堂島アクアビル見本

見本写真

堂島アクアビル完成r

完成作品

こちらは大阪・堂島にあります「堂島アクアビル」という既存の建築物をCGパースで作ってみました。

 

写真画像の中に建物だけを作り合成したものと、バージョン違いとして建物と前の外構部分はこちらで作成、背景を写真で合成したのちにひとつの絵としての違和感の出ないように2パターン作成しました。

 

CGパースを作成にあたり元となる資料が写真1枚のみとなり、パースを作るには資料が足りないと感じたため、まずインターネットで資料集めから始めました。

 

建物自体は既に存在しているため、まず住所からマップを調べ、周辺を含め敷地環境資料とし、ストリートビューなどである程度の形状の確認は可能でしたが、結局は正確な寸法をそこから導き出すことが困難でした。

 

その場合の方法として、ある程度のアタリをつけてモデリングを始め、アングルを元の写真に合成して形を微調整していくことでモデリングを行っていきます。建物の形状自体は1フロアの繰り返しなので、モデリングに労力はあまりかけませんでしたが、写真にあわせての寸法の微調整にやや苦労しました。

 

マッピングに関しましては、この距離感なので窓ガラスの質感を重視し、写りこみの具合を何度か仮計算して調整していきました。

 

ライティングは建物がそう複雑な形状ではなく、室内の表現もしておりませんので、建物の正面と側面の差が出るように注意し詰めていきました。

 

レタッチに移り背景をくり抜き、元画像の空が曇り模様でしたので、青空の画像と入れ替えて調整しました。

 

最後の仕上げ段階では植栽なども入れ替え、見栄えの悪い部分には手を加えて調整を行いました。建物本体のみに集中するだけで済みましたので、作業時間の短縮につながりました。

CGパースクリエイター 山元

CGパースクリエイター 山元

2014 年入社。 前職で培った建築CGパースの経験を活かし、キュビカへ。 毎日新たな発見があり、日々スキルアップのため勉強中。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

お見積り・お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。
確かなクオリティと迅速な対応で、
クライアント様の建築計画を成功に導きます。

pagetop